人見知りな私が結婚相談所で奮闘!

結婚相談所 大阪

小さな頃から人見知りで、特に異性と話をするのは本当に苦手で緊張してしまう性格でした。

大人になって仕事をするようになってからは、人見知りは割と克服することができていましたが異性に対して緊張してしまうというのは相変わらずでした。

でもなぜか、いつか自然と克服できて結婚もできるんだろうなという考えもあり二十代半ばまではあまり深刻に考えずに生活していました。

でも、周りが結婚して子供もできたりし始めているのに、自分には恋人もいないということに二十代後半になった頃に焦る様になりました。

なんばにはこんなに人がいるのに、恋人の一人もできないのはなぜだろうと思い本当に悩んだ結果、結婚相談所に行くことを決意しました。

結婚相談所に行くこと自体、モテないことをアピールしている様で恥ずかしいというイメージを持っていましたが、実際に結婚相談所に行ったところスタッフの方の対応がとても良かったし、親身に話を聞いてくれて心強くなりました。

どんな人が良いのかと言われた時には、本当に希望する条件が思い浮かばなかったのですが、ある程度条件を絞り込まないと紹介することができないと言われ、結婚相手に求めることを改めて考える機会となったのは良かったなと思っています。

最初に紹介してもらい、会った方はとても良い人でしたが思った以上に緊張してしまい、ほとんど喋ることができませんでした。

もちろんそんな状態でうまくいくわけもなく、相手から断られてしまいとても落ち込みました。

しかしその後アドバイザーの方が一からアドバイスしてくれて、コミュニケーションをうまくとるコツも教えてもらえました。

その後何人かと会いましたが、やっぱり今でも緊張はしてしまっています。

でも最初の頃と比べるとかなり緊張はしなくなってきているかなと思っているし、異性に対して積極的になることができています。

結婚相談所に登録してみて、アドバイスももらえて本当によかったなと思います。